HOME ≫ テーマ別家づくり提案 ≫ ECO-House(エコハウス)

ECO-House(エコハウス)

テクノホームが提案するECO-House

エコハウスとは、エコロジーハウスのことで、環境への負荷を低減した住宅のことをいいます。環境共生住宅、環境負荷低減住宅などともいわれています。しかし、その実現方法や程度はさまざまです。


テクノホームが提案するECO-House

 

 

 

 

 

テクノホームが提案するECO-Style
可能な限り無垢の木、レンガ、石、珪藻土といった自然素材を用いた家づくりを!!

①使用材料の環境負荷が小さい
環境負荷が少ない材料としては木材(無垢材、輸送にかかるエネルギーの少ない国産材)を構造だけでなく、仕上げ材としてもできるだけ用いる。
②生活時の環境負荷が小さい
気密・断熱性能を高め冷暖房エネルギーのロスを防いだり、オール電化等の省エネ設備とする。
③長持ちする
原材料に良質な部材を用い、しっかりとした設計に施工、また日々の生活において維持管理をちゃんと行っていくのは基本。さらに、飽きのこない外観デザイン、ライフステージの変化に対応するフレキシビリティ、高齢化に対応したユニバーサルデザイン等も考慮する。

さあ、あなたに一番合った一戸建て住宅、住まう人の健康と周辺環境や地球環境に配慮した注文住宅を実現してみましょう。

テクノホームが提案するECO-Style

 

ページトップ