HOME ≫ 

   幸手緑台1丁目新築分譲住宅  

* 仕様・設備は こちら

 

                                                         

  

    

 
 
◆建物完成しました。②
   
   
◆建物完成しました。
   
   
◆2階洋間
   
   
◆2階主寝室
   
   
◆2階洋間
   
 
◆2階洋室・ニッチ
 
   
◆2階洋室・クロゼット
   
 
◆スリッパ収納
   
   
◆2Fトイレ
   
   
◆1Fトイレ
   
 
 
   
   
◆ユニットバス
   
   
◆キッチンシンク
   
   
 
   
   
◆和室・収納
   
   
◆リビング・書斎コーナー
   
   
◆キッチンカウンター・ガラス棚
   
   
◆室内完成いたしました。リビング・キッチンカウンター
   
   
◆クロス工事施工しました。
   
   
◆クロス工事の前の工程、パテ処理を実施しました。
   
   
◆造作工事終了しました。(書斎コーナー)
   
   
◆造作工事終了しました。(主寝室)
   
   
◆2階お化粧コーナー施工しました。
   
   
◆1階書斎コーナーの上部キャビネット施工しました。
   
   
◆主寝室クローゼット造作中です。
   
   
◆スリッパ収納取り付けました。
   
   
◆内部造作(ニッチ)施工しました。
   
   
◆北側バルコニー
   
   
◆足場を解体しました。
   
   

◆シーリング工事

①シーリングの充填箇所の目地幅の確認。

②被着面の清掃。

③目地幅に合ったバックアップ材の装填。

④目地に沿ってマスキングテープを貼ります。

⑤専用プライマーを被着面に塗って、30分以上6時間以内の乾燥時間を確保します。

⑥シーリング材を目地に合ったノズルを使い、気泡が入らない様に細心の注意をしながら、目地の隅々まで盛り上げながら、十二分に充填します。

⑦充填したシーリングをヘラで丁寧に押さえていきます。

⑧マスキングテープを剥がし、最後にマスキングテープの糊や、はみ出したシーリング材などを拭き取ります。

   
   
◆目地に沿ってマスキングテープを貼っています
   
 

 

◆床暖房施工しました。
   
   
   
   
   
   
   
   
◆防風透湿シート施行しました。
   
 
◆屋根軒下地
   
   
◆火打ち梁
   
   
◆バルコニー下地
   
   
◆継手金物
   
 
◆浴室白アリ消毒
   
   
◆筋交い金物
   
   
◆中間検査合格しました。耐力壁
   
 
◆屋根のアスファルトルーフィング施行しました。
   
   
◆上棟しました。
   
   
◆ただ今上棟中です。(1階部分)
   
   

◆28mm構造用合板施行しました。

 

   
   
◆床断熱材

 プレカット床断熱材ポリスチレンフォーム40mmを

 組み込みました。

   
   
◆白アリ1次消毒
   
   
◆鋼製束
   
   
◆土台敷き施工しました。4寸土台(ヒバ)、3.5寸

  大引き根太(ヒバ)。いずれも乾燥材です。

   
   
 
◆全周基礎パッキン施行しました。
   
   

◆土台施行中です。

   
 
◆玄関土間コンクリート打設しました。
   
   
◆基礎完成しました。基礎工事詳細は≫こちら
   
   
◆基礎立上がり部分にコンクリートを打設しました。
   
   
◆ホールダウン金物をセットしました。
   
   
◆型枠を組み立て、アンカーボルトをセットしました。
   
   
◆養生中です。
   
   
◆底盤(スラブ)にレディミクスコンクリートを打設しているところです。
   
   
◆配筋検査 かぶり厚②(サイコロ)
   
   

◆配筋検査 かぶり厚①(スペーサー)

 *かぶり厚とは、鉄筋からコンクリートの表面までの距離のことを

  いいます。かぶり厚は鉄筋の酸化予防とコンクリートのクラック

  防止に必要なのです。

   
   
◆配筋検査 補強筋
   
   
◆配筋検査合格しました。 全体
   
◆配筋工事始まりました。
   
   
◆捨てコンを打設後、砕石地業と防湿シート施行しました。
 
 

◆基礎工事はじまりました。水盛り遣り方

  水盛り・遣り方(みずもり・やりかた)とは工事を着手する前に、

   建物の正確な位置を出す作業のことです。別名丁張りとも言い

   ます。

 
 
◆地盤調査②・・計測器
 

◆地質調査実施中・・・・・今回は表面波探査法を採用しました。

※表面波探査法・・・・・建物配置地面に人工的な地震を起こし、

 その振動速度を計測し、地盤の強弱を判定する方法です。周波数

 を変更し、1ポイントにつき通常地下1000mm迄直径500mmの範

 囲を計測するので、地盤の面的な荷重に対する強度を計測するこ

 とができます。

 
   
◆約6.3mの前面道路に約12.7m接しています。
 

◆広々60.59坪

 

 

 
◆解体終わりました。
   
 
   
   
   

◆イメージパース

  南向きの広々お庭でバーべキュ-パーティも楽しめます。

  お庭でワンちゃんも飼えますね。

   
   

◆イメージパース 建物正面

  車2台がらくらく並列駐車できます。

   
 

◆イメージパース2F

  8帖の主寝室に、メイクアップコーナーを設けました。

  ミラー、キャビネット、棚・照明がついておりますので

  ドレッサーを わざわざ買わなくてもここでお化粧をし

  たり、読書をしたり奥様専用のコーナーとして重宝し

  て頂けます。

  畳2帖分のクローゼットも設けてあるので、収納も十

  分ございます。

   
   

◆イメージパース1F

  18.75帖の広々LDK,お友達とのTeaTimeも楽しく

  過ごせます。リビングの書斎コーナー兼ホビーコーナ

  ーでは、お子様と一緒にゲームを楽しんだり、家事の

  合間にお勉強を見てあげたり、便利なスペースです。

  リビング続きの和室では、のんびりお昼寝もできます

  ね。

   
   
◆1・2階断面図
   
   
   
   
   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページトップ