HOME ≫ 

幸手市ってどんな街?

幸手駅は、現在西口・自由通路を平成31年完成予定で建設中です。数年後には、立派な駅舎ができるようなので、今から楽しみですね。

  

皆さんは「幸手市」にどういうイメージをお持ちですか?私は幸手市に移り住んで20年以上になりますが、とても住みやすい街であると日々実感しています。引越してきた当時は、埼玉のはずれの小さな市というイメージしかなかったのですが、実際に住み始めると子供ものびのびと育てやすく、病院や役所など自転車でサッと行ける小回りのきく街です。物価も安いし、最近は一段と買い物施設が充実しています。新設の医療系大学も出来たし、圏央道の幸手インターも開通したので車でのアクセスも更に便利になりました。これから先、10年、20年と幸手市が発展してくれることを市民として希望します。

 

 

*平成27年3月末圏央道幸手インターが開通しました。緑台の交差点近辺・ヨークマートに向かう道路・歩道などずい分広くなり、見違えるようですね。圏央道も開通当初に比べ格段にトラックが多く走っています。インター近くの工業団地も大きな工場等が建設されました。

 

*幸手インター入口

 * これから幸手市の良い所、便利な場所、楽しい施設など順を 追って随時ご紹介したいと思います。
   
   

*下の写真の横に、このように新しく会社の倉庫でしょうか

作られています。新しく企業の倉庫や工場等が作られていけば、人口も増えていくでしょう。これからの幸手市が本当に楽しみです。

   
   

*普段あまり通ることのない、幸手インター付近の新しい通りに偶然でました。あまりにもきれいに整備されているのでびっくりしました。左側は小さな公園のようでした。まだ、工事の途中でしたがここをはじめとしてどんどん発展していくのだろうと感慨深く感じました。

 

 

 

 

*No Fhoto Sorry!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*幸手駅と同じ様に、杉戸高野台駅は春日部・東京方面へ通勤・通学されている市民の方々にはなじみの駅です。4号線沿いに、牛丼屋さん、ラーメン屋さんが新しくでき、以前からあった、マクドナルドが反対側に移転しきれいになり、駐車場も広くなりました。すぐ横には、お寿司屋さんもでき、幸手方面へ少し行くと、12月オープンの焼肉屋さんがあります。本当にこの界隈は、食べるところにまったく困らない地域ですね。飲食店がとても多いので、幸手市以外の人がびっくりしたこともありました。

 

 

*幸手のエムズタウン。スーパー、薬局、飲食店、100円ショップ、映画館その他。ここに来れば、お昼にお寿司を食べてから、午後映画を見て、夕食の買い物をして帰る。ひとつの場所ですべて出来るなんて本当に便利です。特に映画館は混んでいないのでゆっくり鑑賞できるし、場合により一人千円になるので、最近は月1回位は来ています。おすすめです。

 

*幸手に住んでいて思うことなのですが、幸手は本当に飲食店が多いと思います。お寿司、焼肉、ラーメン、カレー、和食,洋食etc。週末などどこのお店も家族連れで大変にぎわっています。又、4号線沿いに新しい焼肉店がオープンするようです。どこも大きな駐車場があるので車で行っても便利だし、食べる場所に困らないって、住んでいる人にとって案外大事な事のような気がしますね。「今日はどこでご飯を食べようか?」なんて家族でわいわい相談するのも幸せですよね。
   

*ちょっと離れた市からも買い物に来る人が多いという

4号線沿いの大型ホームセンタージョイフル本田。とにかく何でもあります。小さなネジ1個から家庭用品、お酒、薬、木材、ペットに花に植木、ガソリンスタンドなど。

ひょっとして、ジョイフルに来れば家一軒を建てられて、家財道具もすべてまかなえるのでは・・と思える程です。

食事をする所もあるので、家族で来ても一日過ごす事ができそうです。とにかく広いので、歩きやすい靴で行く事をお勧めします。小さなお子さんはペットショップが喜びそうですね。子犬や子猫、魚や小鳥など側で見ることができますよ。

 

 

*ここは武道館です。ここでは、柔道・剣道・弓道・少林寺拳法など武道を習うことができます。小さなお子さんから大人まで、少し離れた場所から習いに来ている人たちもたくさんいます。今、小さなお子さんに武道を習わせたいと思っているお母さん達も多いようですね。礼儀作法や

年齢の離れた人達との交流など得られることも多いです。ちなみに我が家では長男に少林寺拳法を数年習わせました。とても良い経験だったようです。お勧め致します。

 

:*今年開校した、幸手市唯一の大学日本保健医療大学です。この大学は看護士になるための大学です。昔と違い今は若い男の看護士さんも沢山病院で活躍していますよね。もちろん女性の方が圧倒的に多いですが。看護士さんが不足しているといわれて今、そしてこれから先期待される大学だと思います。又、この校舎は以前は小学校として使われていましたが、この日本保健医療大学として生まれ変わりました。本当の意味でのエコですね。

 

   

*4号線沿いにある、温泉施設「極楽湯」です。ご近所に住んでいる方々から、少し遠方の方々まで皆さんご利用されているようです。週末などは昼間から混んでいるようですが、お時間のある方は平日の午前中などいかがですか?人も少なくゆっくりできますよ。私も何度か足を運びましたが、数種類のお風呂があり、もちろんくつろげるお座敷もあります。お食事もできます。入場料も安いので気軽に利用できますね。

 

*幸手駅です。幸手市に住んでいる方は、この幸手駅かお隣の杉戸高野台駅を利用しています。この幸手駅はパッと見は田舎の駅にしか見えませんが、駅前のロータリーから車道・歩道などは大幅に改修され、広く、大変きれいな通りになっています。通り沿いのお店なども道路拡張に伴い改築されているものがほとんどです。とても明るい駅前になっています。バスも、幸手駅から杉戸高野台駅まで通っているので大変便利です。春の桜の季節には権現堂の桜を見に、沢山の人達がこの駅を利用されています。

 

   

*スーパーのヤオコーです。ここもすぐ側に、衣料、靴屋、携帯電話、美容院等のお店が揃っています。幸手に限りませんが、スーパーなど買い物施設はあちこちにあり困りません。新聞の折込広告などを見て、今日はこの店、明日はあの店など賢い奥様達は利用されているのだと思います。ここは駐車場がとても広いので助かります。

 

   

 

*ここは「さくら整形外科」です。多くのお年寄りの方達がリハビリに励んでいらっしゃいます。最近、駐車場が広くなったので大変便利になりました。リハビリ室の先生達も皆さんとても明るく大きな声で患者さん達に声をかけられています。病院が元気なイメージがあるのは良いことですよね。励まされる感じがします

   
:*幸手団地の近くにある産婦人科の「ワイズレディスクリニック」です。ここは、食事がとても良いと評判の病院です。最近は増築もされたようです。若いお母さん達には、快適な環境でたくさんのお子さんを産んで頂きたいですね。
   
*さくら通りにある、カレー専門店の「サンパンダ」です。このお店のカレーは絶品です。手作りのナンも大きさと美味しさにびっくりです。他にタンドリーチキンもとても美味しいですよ。家庭でのカレーとは一味違う、本場の味をぜひ味わってみませんか?
   

*同じくさくら通りにある、セキ薬品です。雑貨や食品、もちろん薬品、生活に必要なものが沢山揃っています。

このお店の特徴は、やはりポイント制でしょうか。今は、

どこのお店でもポイントをためて買い物をする形をとれますが、ここはポイントをためてもらう500円券を3枚ためて

2000円分の買い物ができることが大きいですね。

「同じ物を買うなら、セキ薬品で買ってポイントを1点でも集めるわ」という賢い奥様達が沢山いらっしゃいますよ。

   
        

 

*さくら小学校です。この学校は今から5年位前に

現在日本保健医療大学として使われている東小学校と合併されました。この小学校は緑台地域・東町地域のお子さん達が通学しています。以前の小学校は、1学年1クラス

でしたが、合併し沢山の仲間達と切磋琢磨しながら中学校へ進学する方がお子さん達もたくましく成長しているのではないでしょうか?この小学校からは幸手中学校へほとんど進学します。もちろん私立中へ進学するお子さん達も何人もいます。幸手からは県内はもちろん、栃木方面の中学へ進学するお子様も多いですね。

 

   

*上記にも少し関係しますが、幸手にも小・中学生向きの

塾が沢山あります。個別・少人数・学力別など様々ですが、お子様に合った塾を親としては選択してあげたいですね。最近は公立高校受験の形が変わり、又、数年後には変わるとの話も聞こえてきます。今は昔と違い、受験情報は学校ではなく、塾から得る事が多いようです。初めて塾に通わせる場合は、いろいろな所へ体験授業を受けること

をお勧めします。

   

*ひがし幼稚園です。このほかにも白百合幼稚園・ひまわり幼稚園、さくら幼稚園等あります。幼稚園は小学校と違いどこへ通わせても構わないので、選択肢が広がりますよね。各幼稚園により特徴があるようです。

今はどこへでもバスで送り迎えしてくれるので安心です。

又、ピアノ・体操・空手など幼稚園で習えるシステムがあるようなので、習い事へ送り迎えなどに忙しいお母さん達には助かりますね。

   

:*幸手市役所です。東4丁目にあります。大きな駐車場もあるので、車で来る人が多いですね。各銀行のATMもあるので大変便利です。すぐ近くにはマルエツがあります。

 

   

*さくら通りの突き当たりにある野間アスレチックです。幼稚園頃から水泳を習わせるご家庭が多いですね。

健康にもいいし、一度泳ぎの基礎を身体で覚えてしまえば

小学校・中学校と水泳の時間を自信をもって過ごせそうです。ベビーやシニア向けの水泳もあるようです。

 

 

   

*ここは幸手の名所権現堂の桜並木です。

桜の季節になると、遠方からも沢山の方々がお花見に来られます。よくテレビ中継などでここの場所を紹介しているのを目にします。権現堂まで来るには、電車や車など様々ですが、一番いいのは自転車でサイクリングを兼ねて訪れるのが最高ですね。桜の時期にぜひ訪れて見て下さい。並木道の途中にお茶屋さんがあって、そこで焼いているパンがとてもおいしかったです。桜の季節以外でも散歩を兼ねて、コーヒーと焼きたてパンでちょっと一息つくのもいいですよ。

 

 

 

 

 

   
*市役所の先、4号線をちょっと入ったところにある、むさしのメディカルクリニックです。内科・眼科・整形外科など受診できる科がいくつもあります。駐車場も広く、便利です。人間ドックもやっているそうです。
   

:*1500坪もある、ドッグパーク幸手です。ここは、リードなしで飼い主さんと愛犬が一緒に遊べるドッグランです。

大型・中型・小型犬と分かれているので安心ですね。

リードをつけた散歩だけでは、ワンちゃんも欲求不満になるかも・・たまには広い場所で思いっきり自由に遊ばせてあげたいですね。ちなみに料金は犬一匹800円、付き添いの人間1人につき200円だそうです。

   
   

*今年もアスカル幸手で成人式が行われました。

振袖姿を沢山目にしましたが、皆とても綺麗で嬉しそうでしたね。今はあまり着物を着る機会がないようですが、いつの時代も成人式だけは別なんですね。最近は親御さんも一緒に参列するらしいです。

各出身中学の有志の人達が実行委員になって、出身中学の先生達からのメッセージなどをとってきてくれたり、頑張ってくれたそうです。

 ここは、体育館もあるし、このようにイベントも行われる大きな施設です。

 

 

 

 

   

*だいぶ工事が進んできた圏央道。アスカル幸手とウェルネス幸手の先に幸手インターが予定されているようです。インターの東側に工業団地の整備計画を進めているようで、地域の活性化・新規雇用の創出・税収の確保など見こんでいるとのことです。幸手インターができると、八王子JCTまで約60分、成田へ約65分。又、東北自動車道や関越自動車道へのアクセスもできるようになります。

平成24年に開通予定らしいですが、圏央道が実際に開通し、近辺に工業団地ができたらどんな幸手市になるのか楽しみですね。沢山の人達に幸手に来てもらいたいし、

幸手の皆さんが便利で、快適に過ごせるのが何よりですね。

 

 

   

*アスカル幸手の前にある、健康福祉総合センターのウェルネス幸手です。入浴施設・天神の湯があり、大人300円で入浴できます。小さいですが、露天風呂もあります。安いので、たくさんの市民の方々が利用されていますよ。

 

 

 

 

 

   
   

*栄団地の中学校跡地に、今年5月いよいよ東埼玉病院が開院するそうです。

幸手総合病院が久喜へ移転してから、総合病院がなくなり、不便を感じていた市民の方たちには朗報ですね。

杉戸高野台駅から近くなので、電車で来られる近隣の方達にも便利だと思われます。

ここの病院は、大病院ではなく機能面を重視した病院を目指すということです。

幸手市民の力強い味方になってくれそうです。

建物もとても立派ですね。

ちなみに杉戸の病院跡地にはセキ薬品の本社が移ってくるそうです。

   
   

*幸手緑台二丁目にある、幸手市立図書館です。

茶色のレンガの落ち着いた建物で、子供からお年寄りまで多くの方たちが利用されています。書籍の借入れ以外にもCDやDVDの視聴もできます。

CDは借入れもできます。

 

毎週月曜日はお休みですが、ちょっと時間が空いた時にここの静かな空間に足を運んでみてはいかがでしょう。

 

 

 

 

 
   

 

 

 

 

 

 

 

*10月21日(日)に幸手市中央通りにて、「幸手市民

  祭り」が行われます。午前10時から4時30分まで

  ということです。以前は、さくら通りで開催されていたん

  ですよ。車両通止めの時間帯もあるのでご注意下さい

  。ぜひ、ご家族皆さんで足を運んでみてくださいね。

 

 

 

   
   

*上記でも記してありますが、圏央道の建設が着々と進んでいます。平成24年幸手インターチェンジ開通には至らなかったですが、五霞ICと久喜白岡JCTは平成26年3月までには開通予定との事です。

圏央道が開通すると、幸手から都心部を通らずに短時間で八王子や、海老名へと抜けられ、中央道・東名高速へと接続できるわけです。これは、本当に便利にですね。

又、物流施設が近隣に建設されれば幸手も活性化され、

もっと人口が増えていくかもしれません。

埼玉の北ではありますが、幸手はこれから益々住みやすい便利な地域として認知されれば嬉しいですね。

一日でも早く、圏央道が開通されることを願うばかりです。<幸手市平須賀>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページトップ