南欧シリーズの仕様紹介

「南欧」の美しいデザインに「健康」をプラスした家づくり
外観デザインは、今にも地中海のさわやかな風が吹きそうな南欧の住宅をイメージしました。
一方、インテリアには、天然素材をふんだんに取り入れ人に自然に優しいコンセプトに家づくりをおこなっています。

■外観イメージ
南欧シリーズ仕様
屋根材/洋瓦(素焼き瓦)
自然の風合いを感じる、素朴なオレンジの色合いの素焼き瓦。やわらかな曲線と微妙な色彩の変化が、南欧のたたずまいをイメージさせます。白い外壁とのコントラストが美しさを引き立てます。

南欧シリーズ仕様
木調玄関ドア
自然な質感を生かした板張りに、かわいらしい小窓をポイントであしらった、カントリー調のデザイン。高さ230cmのハイドア仕様になっているドアは、エントランスの印象を高めます。

南欧シリーズ仕様
フラワーボックス
バルコニーや窓辺に、花が飾れるフラワーボックスを用意しました。草花は四季の移ろいを感じさせ、暮らしに彩を添える大切な存在。日本の季節を感じてください。

南欧シリーズ仕様
外装材
ヨーロッパで長年使用されている高耐久な外壁。壁に目地がないため、雨水が内部に入りにくく、カビや汚れを防止します。オレンジ色が映える白い外壁は、住まいの魅力を増していきます。

南欧シリーズ仕様
玄関タイル
ヨーロッパの風薫るシャレた300角(300×300)タイル。土から生まれたぬくもりは、家族やゲストを優しく迎えます。足元から暮らしを豊かにすることも、忘れてはならないポイントです。

■インテリアイメージ
南欧シリーズ仕様
木のある空間
室内には、天然の無垢材を用い、木の温かみに包まれた空間をつくりました。建材はもちろん接着剤にいたるまで、VOC(揮発性有機化合物)をほとんど含まない材料を選び、シックハウスにも十分配慮しています。
南欧シリーズ仕様
内壁
室内の壁は、ビニールクロスなど人工的なものをほとんど使わず、天然素材の塗り壁にしました。塗り壁は、「呼吸する壁」ともいわれ、高い調湿・吸臭効果を持ち、室内を快適にします。