MENU

暮らしやすい平屋COVACOとロフトハウスLOFAR

暮らしやすい平屋COVACOとロフトハウスLOFAR

BinOのCOVACOは平屋、LOFARは、平屋+αの暮らしができる家です。階段のない暮らしがしたいという家族には、シンプルな平屋COVACO、平屋で暮らしたいけれど、家族構成と敷地面積を考えると、難しいかもしれないとお考えの家族には、平屋+αの暮らしができるロフトハウスLOFARがおすすめです。

どちらも、おしゃれな外観と無垢材を使ったナチュラルな雰囲気の内装、暮らしやすい間取り、快適な室内環境を調える住宅性能、命と財産を守る耐震性を備えたハイスペックな住宅です。さらに、薪ストーブで家中を暖められる設計になっているので、効率よく家の中全体を暖められます。

コラムのポイント

 階段のない暮らしができるCOVACO ご夫婦や一人の暮らしに向いているコンパクトでシンプルな家

 プラスαの空間が得られるロフトのある2階建てLOFAR 平屋のように暮らしたい子どものいるご家族に向いている家族のコミュニケーションが生まれる家

 COVACOとLOFARはともに自然素材とパッシブデザインを取り入れた暮らしやすい家

目次

 

BinOの平屋住宅 COVACO

 COVACO LDK

COVACOは、シンプルでコンパクトな平屋住宅です。

階段のない暮らしなので、ライフステージのどのタイミングにおいても、安心して毎日を過ごせます。

家を建てようと決心するきっかけの多くは、出産や子供の就学など、子育ての為という理由です。戸建て住宅で、のびのびと子供を育てたいと考えるご夫婦は多いことと思います。「子供の足音で階下の住民に響くかもしれない」という思いから、子供の部屋の中での遊び方を限定したり、赤ちゃんが泣く度に、近隣への迷惑を考え、ストレスを感じたりしていれば、お母さんは、子育てを楽しめなくなります。子供は体を使って遊ぶことができません。

戸建ての住宅での子育てであれば、子供が足音を立てたり、泣いたりする度に、階下や隣の住民に気を使わないですみます。夏には、庭にプールを出して水遊びをさせることも、春や秋には、一緒に庭の手入れをして自然に親しませることもでき、子供に情緒あふれる豊かな暮らしをさせてあげられます。そして、階段のない暮らしは、子育てにはぴったりな環境です。

階段事故がない

家の中での事故のリスクを抑えられるということです。子供に事故には、転倒や転落、衝突など様々な事故があげられますが、その中には階段での事故も少なくありません。2階から転落するというような大事故から、階段で躓いてくじいてしまうというような事故まであります。高齢になった時にも、階段事故が起きないので、安心です。

参考サイト 東京くらしWEB子供の転ぶ・落ちる事故に注意~家の中の危険を確認しましょう~

参考サイト 高齢者の住宅内の事故

見守りやすい

平屋は、家の中の空間が繋がっているので、子供を見守りやすい環境です。子供が就学するまでは、常に子供を見守る必要がありますが、平屋なら、家事をしながらでもいつでも子供を見守れます。

また、子供が成長した時には、玄関からの出入りが感じ取れるので、お帰りなさい、行ってらっしゃいと声をかけられます。いつの間にか出かけてしまった、いつ帰ってきたのかわからないというような状態を避けられるので、子供の行動を見守れます。

COVACOの間取りタイプ

COVACOには、家族構成に合わせて、5つのタイプがあります。

COVACO 外観

22坪プラン FC22F-5050S-R

COVACO 22坪プラン1

ご夫婦と子どもが暮らせるCOVACOで、LDK+メインベッドルーム+子ども部屋+多目的に使えるスペースという間取りです。リビングの延長に、屋外のリビングとして活用できる広いウッドデッキがついています。

COVACO ウッドデッキ

22坪プラン FC22F-5050S-R(H)

COVACO 22坪プラン2

22坪プランで多目的スペースの代わりに土間収納がある間取りです。

 COVACO 薪ストーブのあるリビング

24坪プラン FC24F-6040S-R

COVACO 24坪プラン 1

COVACO 24坪プラン 2

ご夫婦と子供2人が暮らせるCOVACOで、LDK+メインベッドルーム+2つの子供部屋という間取りです。通りとの位置関係や敷地の条件に合わせて玄関の向きを選べます。

COVACO プライベートルーム

26坪プラン 1

LOFAR 26坪プラン 1

LDK+メインベッドルーム+2つの子供部屋、ウッドデッキという間取りです。ウォークインクローゼットと玄関内の土間収納、ユーティリティ―ルームが備わっています。

26坪プラン 2

LOFAR 26坪プラン 2

LDK+メインベッドルーム+2つの子供部屋、ウッドデッキという間取りです。庭から出入りできるゆったりした土間収納が備わっています。

LOAFER プライベートルーム

詳しくはこちらからご覧ください。  COVACO

 階段のない平屋は、ワンフロアで生活できるので、多くのメリットを持っている一方、土地の条件に左右されやすい為、デメリットも抱えています。ロの字やコの字にするなど、デメリットを解消する間取りもありますが、建築費が嵩みます。多くの人が平屋暮らしを好む理由となるメリットと、平屋が抱えるデメリットについて考えていきましょう。

コラム 平屋の持つデメリットはメリットより大きい?ロの字やコの字で解消できる?

BinOのロフトハウス LOAFER

LOAFER 日当たりの良いリビング

LOAFERは、家族の人数に対して、平屋では足りない部屋数をロフトが満たす家です。趣味の部屋や収納として活用することもでき、リモートワークが増えたお父さんのワークスペースとしても使えます。

LOAFER ロフトの書斎

拭き抜けとロフトの組み合わせが、リビングとロフトを縦に繋げ、開放的でありながら家族の気配を感じさせる暖かみのある空間を造り出します。

ロフトハウス LOAFERの特徴

LOAFER 固定階段 

エコハウス

LOAFERの南向きの片流れ屋根は、その長い軒が夏の日射遮蔽をし、室内の温度上昇を抑えるだけではなく、10㎾以上の太陽光発電のパネルを設置できる屋根でもあります。

さらに、この屋根によって勾配天井になるので、薪ストーブの熱効率が良くなり、家中を薪ストーブひとつで暖められます。

世界的にエネルギーの消費を抑えることが求められている現代では、個々の家庭にもエネルギーを節約することに加えて、エネルギーを創ることも求められています。

太陽光発電で創ったエネルギーを使い、薪ストーブで家中を暖めれば、省エネができるだけではなく、売電もできます。エネルギーを創る家にするためには、導入費用がかかりますが、その分、暮らし始めてからの光熱費を抑えられます。

こだわりに合わせた内装

LOAFERは、規格住宅です。しかし、だからと言って、個性のない家ではありません。外観も内装も、好みに合わせた建材や色を選べるからです。

LOAFER内装

この3つの部屋は全く同じ部屋ですが、内装の色や家具の配置で異なる雰囲気の部屋が演出されています。

LOAFERの間取り 延べ床面積109,30㎡(33,05坪)1,555万円(+tax)

1F 床面積62,93㎡(19,03坪)

LOAFERの間取り 1F

2F 床面積46,37㎡(14,02坪)

LOAFERの間取り 2F

詳しくはこちらからご覧ください。 LOAFERへのリンク

 Binoには平屋、ロフトハウスの他にスキップフロアも数多くラインナップされています。コラム 住みやすい家を生み出すスキップフロアや吹き抜けのある家

コラム スキップフロアの間取り 平屋なら?2階建てなら?30坪なら?

COVACOもLOAFERも埼玉県に建てられます

COVACOもLOAFERはどこの工務店でも建てられる訳ではないらしい、ネットで画像を見かけて以来気になっているが埼玉県にBinOの家を建てられる工務店はあるのだろうか…?

そんな風に考えていらっしゃる方はぜひテクノホームにご相談ください。テクノホームは、BinOの家も注文住宅も手掛ける工務店です。モデルハウスもありますので、ぜひ足をお運ぶください。

土地探しを工務店といっしょにすれば家づくりがスムーズに進みます

注文住宅と規格住宅を建てる場合、土地を購入しなくてはなりません。土地を購入するとなると、住宅ローンの手続きが煩雑になってしまいます。それを考えると、建売住宅が魅力的に思える人もいます。建売住宅は、土地と建物を一括購入できるからです。ただ、自分たちの建てたい土地に、家族の理想にぴったり合った建売住宅を見つけるのは、至難の業です。建売住宅には、注文住宅のような自由度も、規格住宅のような選択肢はありません。100%満足できる家を見つけるのは難しいでしょう。

土地購入と住宅ローンの手続きを、一括でできる方法には、施工を依頼する工務店との連係プレーがありますが、スピード感が求められます。それよりも、もっと楽に進められる方法は、住宅の施工をする工務店が売り出している分譲地を購入するという方法です。その方法であれば、土地購入の際に、つなぎ融資をせずに、土地と建築費を一本化する住宅ローンを組めるのです。

家づくりの進行中には、施工先との打ち合わせ、新しい家の間取りに合わせた家具や家電選び、引っ越しの段取りなど、しなくてはならないことが山積みです。その中でも、住宅ローンの手続きには、手間がかかります。土地と建築費を一本化する住宅ローンができれば、それに越したことはありません。手続きの煩雑さを減らせるだけではなく、手数料の倹約にもなります。

テクノホームでの家づくりは、土地探しと住宅建築が同時に進められます。土地と住宅建築が同時に進められる家づくりは、個別に進めるより、ずっとスムーズに家づくりが進められます。住宅ローンの煩雑さも少なくなります。

おしゃれでハイスペックな家を、スムーズな家づくりで実現させませんか?

 注文住宅で家を建てる家づくりでは、住宅の建築計画と同時に土地探しもしなくてはなりません。土地探しはいつから始め、家づくりのどの期間までに決めるべきなのか、不動産屋さんや、ハウスメーカーに依頼するのか…など、たくさんの疑問が湧くのではないでしょうか?土地探しの注意点や良い土地を見つける為のポイントを確認していきましょう。

コラム 注文住宅の土地探しのポイントは子育て?利便性?

テクノホームは土地探しのお手伝いもします!

注文住宅, FREEQ HOMES,Bino,工務店

初めて家を建てようと考えている方のほとんどは、土地の購入に慣れてはいないはずです。土地を探しながら、家づくりを進めるのは、とても難しいことです。敷地の周囲の環境は、何度も足を運べばわかりますが、地盤の質などは、わかりません。

土地は、駅からの距離や、周辺の環境以外に、地盤の質、敷地の形状、道路との位置関係によって、土地の価格が変わります。加えて、適切な家の建て方も異なります。自分たちの理想の家を建てられる土地を見つけ出すのは、大変な労力です。

テクノホームは、土地探しから家づくりのお手伝いをいたします。そして、土地の形状、道路との位置関係を考え併せた上で、家の建て方をご提案します。

テクノホームの願い

注文住宅, FREEQ HOMES,Bino,さいたま市岩槻区

■ 子や孫の代まで住み続けられる高品質な家

■ 健康な暮らしを作るきれいな空気の家

■ 家族がストレスを感じない間取り

■ 住宅ローンに圧迫されない価格の家

家を建てたご家族が、テクノホームの家で、いつまでも幸せに暮らしてくださることが、私たちの願いです。

ご家族に寄り添って家づくりを進めます。

そして、お引渡しの後も、末永く、建てた家を、良い状態に維持できるよう、サポートさせていただきます。

テクノホームは、埼玉県幸手市にありますが、埼玉県だけではなく、茨城県の古河市・坂東市・五霞町・境町、千葉県の野田市からのご依頼もお受けいたします。

テクノホームの施工エリア
埼玉県幸手市・加須市・久喜市・白岡市・宮代町・杉戸町・蓮田市・羽生市・鴻巣市・桶川市・北本市・さいたま市全域・春日部市・越谷市・松伏町・吉川市・三郷市
茨城県古河市・坂東市・五霞町・境町
千葉県野田市

 

埼玉県、茨城県、千葉県で家づくりをご検討中の方は、ぜひご相談ください。

資料のご請求

Techno Homeでは、あなたの住まいづくりをサポートするカタログをご用意しています。

埼玉県(幸手市・加須市・久喜市・白岡市・宮代町・杉戸町・蓮田市・羽生市・鴻巣市・桶川市・北本市・さいたま市全域・春日部市・越谷市・松伏町・吉川市・三郷市)

茨城県(古河市・坂東市・五霞町・境町)

千葉県(野田市)

Bino
Techno Style
現在選択中のカタログ

削除する場合には、再度カタログをクリックしてください

必須お問い合わせ経緯【1つを選択】
必須お問い合わせ内容【複数選択可能】
必須お名前
必須メールアドレス
必須電話番号
必須郵便番号
必須都道府県
必須ご住所
必須年齢
任意趣味
任意ご相談内容

スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。