小さい家の間取りのコツ|30坪以下の二階建て・平屋でおしゃれに暮らす

小さい平屋の外観事例

延べ床面積30坪以下の小さい家は、暮らしやすい生活動線を実現できるのが魅力です。

今回は、夫婦二人暮らしやデュアルライフの拠点としても人気が高まっている「小さい家」を建てるメリットと、コンパクトでも快適に住める家の間取りづくりのポイントを解説します。

二人暮らしはもちろん、一人暮らし、ファミリー世帯など様々なライフスタイルに似合う、30坪以下の家の平屋・二階建て間取り事例もご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

 

小さい家のメリット

小さい平屋の外観

暮らしやすい生活動線

小さい家は動線もコンパクトになり、世代を問わず暮らしやすい家になります。

セカンドハウスとしてコンパクトな平屋の人気が高いのも、平屋のバリアフリー性と、小さな家ならではの快適性が大きな理由の1つです。

また、家全体の様子を把握しやすいので、お掃除や各所のメンテナンスもしやすいのもメリットです。

 

建築費用を抑えられる

小さい家は施工面積が少ないので、その分建築費用も少なく済むのがメリット。さらに、屋根や外壁面積が少なくなることで、メンテナンスコストも抑えられます。

家の形は正方形や長方形など、シンプルな形にするとよりコストダウンできます。二階建ての場合は、1階と2階の形を揃える「総二階」が最もコスパの良い建て方になります。

 

庭を広くできる

ウッドデッキのある芝生の庭

家の面積が小さくなればその分、庭やデッキテラス、ガレージ、カーポートなどのエクステリアを充実させられます。

敷地に対して条件ギリギリまで大きく家を建てた方がお得、と思うかもしれませんが、適切な位置に庭があることで周囲の家や道路との間にゆとりができ、より多くの光や風を家の中に取り込めて快適な家になります。

さらに、リビングと庭を掃き出し窓とデッキテラスでつなげば、室内とデッキが一体となったような広い半屋外空間(アウトドアリビング)もつくれます。

 

快適な小さい家を建てる間取りのポイント

使い勝手がよく、気持ちよく暮らせる小さな家を建てるための間取りづくりのポイントをご紹介します。

“最短”家事動線を意識する

動線の良い平屋の間取り

床面積の小さい家は、各部屋の移動が楽になる動線づくりを意識すると、コンパクトな家ならではのメリットが生かせる間取りになりますし、限られたスペースを効率的に使えます。

キッチンや洗濯機(洗面脱衣所)などの水回りはできるだけ1ヶ所にまとめ、配置やドアの種類、位置を検討し、各場所の移動距離ができるだけ最短になるように工夫すると、朝の忙しい時間でも家事をスムーズにこなせます。

 

仕切りを少なくして広く見せる

床面積の小さい家は、1部屋ずつ壁で仕切ってしまうと狭さや圧迫感が強調されてしまいます。

そこで、部屋同士は間仕切り壁でなく、建具(引き戸)や家具、段差などで空間を仕切るようにすると、窮屈にならずに広がりのある空間をつくれます。

引き戸やロールスクリーン、アコーディオンドア(パネルドア)などで仕切れば、普段は開けておいて必要に応じて個室にすることもできるので使い勝手が良くなります。

また、廊下が壁に突き当たる部分には窓を配置するなど、家の端から端を見たときに外へ視線の抜けができるように意識すると、小さな家でもより広く感じられるようになりますよ。

 

リビング階段を吹き抜けとして使う

リビング階段の事例

小さな家は、限られたスペースを有効活用するために、廊下をできるだけ小さくして、階段をリビング内につくる「リビング階段(リビングイン階段)」の間取りがおすすめです。

リビング階段は、リビングに2階とのつながりを作り、光を入れる吹き抜けとしての役割も果たしてくれるため、縦に広がりのある明るいLDKをつくれます。

 

多用途に使えるスペースを作る

吹き抜けホールの多目的スペース

廊下やリビングの一角、吹き抜けの階段ホールなどを利用してスタディコーナーや書斎コーナーを作ると、様々な用途に使えてとても便利です。

これらの場所はリビングやキッチンとの距離が近く、声も届きやすいので、お子さまの様子を見守りやすいのもメリットです。

 

ロフトやスキップフロアでスペースを増やす

小屋裏空間を利用した書斎

小さい家には、小屋裏空間を利用したロフトや、フロアに段差をつけて空間を増やすスキップフロアを取り入れるのもおすすめです。

ロフトは収納としてはもちろん、シアタールームや書斎など、プラスアルファの使い方ができるのが魅力。

スキップフロアの事例

スキップフロアを取り入れて、最上階の天井を勾配天井にすれば、家全体が1つのフロアになったような一体感・開放感も感じられますよ♪

 

小さい家でも「造作収納」ならスッキリ片付く

パントリーの事例

小さい家は、リビングやキッチンにテレビボードや食器棚などの収納家具を置くだけでもかなりスペースを使ってしまいますよね。逆に、収納スペースが少なすぎるとリビングやキッチンカウンターの上がモノで溢れかえってしまう…なんてことも。

リビングやキッチンには、リビングクローゼットやパントリーなどの大きめの造作収納をあらかじめ間取りに組み込んでおくと、部屋を圧迫せずに収納を確保できます。収納内部の棚は可動式にして、しまうモノに合わせて位置を変えられるようにすると便利です。

テレビは天井まである背面収納タイプのテレビボードなどを使えば、収納も兼ねられて効率的にスペースを使えます。

シューズクロークの事例

また、玄関周りにはベビーカーやアウトドア用品など、外で使うものを収納できるシューズクロークをつくるのもおすすめですよ。

 

30坪以下の小さい平屋・二階建て建築実例

一人〜二人暮らしに最適!コンパクトな平屋(18坪)

18坪の平屋間取り図(南玄関・1LDK)

一人暮らしから二人暮らしにおすすめの、広めの個室を備えた1LDK・18坪の平屋の間取り事例です。

廊下(移動のためのスペース)などを極力省いたことで、LDKと水回り、個室が最短距離で移動できる暮らしやすい間取りになっています。リビングからはデッキテラスを通じて庭につながり、自然を近くに感じられるのも魅力です。

広めの個室は出入り口ドアが2つあるので、家具やベッドなどで仕切ったり、間仕切りを入れるリフォームをしたりすれば2つのお部屋として使うこともできます♪

外観イメージ

18坪の平屋(外観イメージ)

こちらの平屋のプランは関連ページで詳細をご覧いただけます。

 

家族の暮らしを楽しむ総二階の小さな家(26.8坪)

26.8坪の総二階建ての家(南玄関・2LDK)

1階にLDKと水回り、2階に寝室と子ども部屋を配置した、ベーシックな総二階・2LDKの間取り実例です。

2階の寝室には大きめのウォークインクローゼットがあり、衣類以外に季節物の収納にも便利。子ども部屋は2部屋に仕切って使うこともできます。

小さな家のリビング階段

家の中央にリビング階段を配置しているため、吹き抜けのようにLDKに光を取り込んでくれますよ。

外観イメージ

総二階の小さな家(外観)

こちらの二階建てプランは関連ページで詳細をご覧いただけます。

<関連ページ>
■BinO|二階建て|CABIN

 

広いロフトや土間空間のあるおしゃれなスモールハウス(25.5坪)

25.5坪のロフト付き二階建て間取り図(南玄関・2LDK)

コンパクトな外見とは裏腹に、ロフトや広い土間空間、インナーバルコニー、ウォークインクローゼットなど暮らしが充実する工夫が散りばめられた二階建て・2LDKの間取り事例です。

個室は2部屋ですが、小屋裏空間を使った広いロフトを居室のようにも使えるため、床面積の数字以上に広さを感じる家になっています。

2階リビングは住宅地など採光が取りにくい敷地や、眺望の良い立地におすすめの間取りで、隣接する屋根付きのインナーバルコニーはアウトドアリビングにもぴったりです。

外観イメージ

25.5坪の二階建ての外観イメージ

こちらの二階建てプランは関連ページで詳細をご覧いただけます。

<関連ページ>
■BinO|二階建て|EJY

 

まとめ|小さい家の間取りは家事動線や収納計画が成功のコツ♪

床面積の小さい家は、シンプルな生活動線を実現しやすいことや、建築費・メンテナンスコストを抑えやすいことがメリットです。

今回ご紹介したような、ロフトやスキップフロアを使った縦の空間利用や、造作を上手く使った収納計画などの間取りの工夫で、さらに快適に暮らせる家になりますので、参考にしてくださいね。

 

テクノホームは、埼玉県で希望の暮らしが実現できる家づくりに最適な土地探しからお手伝いしています。

ホームページでは、ライフスタイルに合わせた家づくりができる土地販売も行っていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

埼玉県内で土地探し

 

BinO「スキップフロアの家」完成見学会開催中!(越谷市)

BinO WAVE Balcony完成見学会(越谷市)

スキップフロアの家「WAVE Balcony」の完成見学会を越谷市で開催中です。

バイクガレージやシアタールームなど、遊び心を忘れない大人のための、日常をとことん楽しむ「魔法の小箱」。

住所:埼玉県越谷市大字大竹字仲久保
時間(事前にご予約をお願い致します):10:00〜16:00

上記のバナーから見学予約ができます。ぜひお気軽に遊びに来てくださいね♪

 

BinOの平屋風二階建て「LOAFER」完成見学会開催中!(加須市)

加須市のBinO LOAFER完成見学会

平屋のようにフラットに暮らせる「平屋風二階建て」BinO LOAFER L-TUNEの完成見学会を開催中です♪

住所:埼玉県加須市北下新井 Hamilton City加須市北下新井
時間(事前にご予約をお願い致します):10:00〜16:00

実際に見て触れて体感していただくことで、広さや快適さを肌で感じていただけます。上記のバナーから見学予約ができます。ぜひお気軽に遊びに来てくださいね♪

 

テクノホームの家づくり

 子や孫の代まで住み続けられる高品質な家

■ 健康な暮らしを作るきれいな空気の家

■ 家族がストレスを感じない間取り

■ 住宅ローンに圧迫されない価格の家

家を建てたご家族が、テクノホームの家で、いつまでも幸せに暮らしてくださることが、私たちの願いです。

ご家族に寄り添って家づくりを進めます。

そして、お引渡しの後も、末永く、建てた家を、良い状態に維持できるよう、サポートさせていただきます。

テクノホームの施工エリア
埼玉県 幸手市・加須市・久喜市・白岡市・宮代町・杉戸町・蓮田市・羽生市・鴻巣市・桶川市・北本市・さいたま市全域・春日部市・越谷市・松伏町・吉川市・三郷市
茨城県 古河市・坂東市・五霞町・境町
千葉県 野田市

 

埼玉県、茨城県、千葉県で家づくりをご検討中の方は、ぜひご相談ください。

 

埼玉で自由な家づくり相談会開催中!

テクノホームの家づくり相談会は、お客様皆様がお持ちの「ご不安なこと」、「今後のライフプランニングについて」、「住宅ローンのこと」、「BinO」のこと等、大きなことからどんなに小さなことでもご相談をして頂き、今後のご参考にして頂く相談会です。

  • 「これからお家づくりを始めたいけど、何から聞いたらいいのかわからない」
  • 「どこかに相談したいけど、一度相談したらしつこく営業されそう・・」
  • 「土地探しも一緒にお願いしたい」

このようなお考えのお客様は、どうぞお気軽にご来場ください! 20代~30代のスタッフで運営する、少人数の会社ならではのアットホームな雰囲気で、お客様のお話を、じっくりとお聞かせ頂きます。こちらからの勧誘や営業を行う場ではございませんので、 どうぞ安心してご予約ください!

また、オンラインでのご相談も受け付けております。 ご自宅にいながら気軽にご相談いただけますので、ご都合に合わせて是非ご活用ください。お申込みは下記のバナーからどうぞ♪

家づくりセミナー申し込み

 

VR展示場でモデルハウスを360°パノラマ体験できます

VR展示場

現在、BinOや自由設計T-STYLEなど、5棟のモデルハウスをVRでご自宅からでもご覧いただけます。高画質で360°、デザインな間取りをじっくりご確認いただけますので、ぜひご覧ください♪

 

CONTACT FORM

是非お誘いあわせの上
イベント・ショールームにお越しください!!

お客様にはご不便をおかけしますが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ご来店される場合は、できるかぎり【お電話もしくはホームページより事前の来店予約】をお願いします

お急ぎの方はお気軽にお電話ください! Tel.0480-42-6190
希望する資料【複数選択可能】
お問い合わせ経緯【1つを選択】
お問い合わせ内容【複数選択可能】
お名前必須
メールアドレス必須
電話番号必須
郵便番号必須
都道府県必須
ご住所必須
年齢必須
趣味
ご家族構成
大人
子供
ペット
ご計画の内容
計画の時期
ご建築予定地

エリア
坪数

予定地がある場合はエリアを、ない場合は希望エリアと坪数をご記入ください

建築ご予算