MENU

小さな平屋はいつまでも暮らせる夫婦の家

夫婦で暮らす小さい平屋

子育てを終えたご夫婦にとって、小さな平屋は、暮らしやすい家です。無駄なスペースも階段もありません。広すぎる家を持て余しながら暮らし続けるより、シンプルな暮らしを楽しめる平屋に目を向けてみませんか?

50代、60代のうちに決心したい平屋への住み替え

現在2階建ての家に住んでいるご夫婦の中には、子供の独立後、広い家を持て余しているというケースもあるのではないでしょうか?子供家族が遊びに来た時に備えて、広い家は維持したいという想いがあり、住み続けているご夫婦が多いと思います。

大人数で暮らしていた家は広く、毎日の掃除も大変です。その上、子育て中には忙しく、気が回らなかったクロスのシミや、フローリングの傷など、掃除をしてもきれいにならない部分も出てきます。大人数の家族で暮らしていた時には、暮らしやすかった間取りも、夫婦だけになってみると、使わない部屋は無駄な動線を生み出していることもあるでしょう。高齢になれば、階段の昇り降りが面倒になり、2階は物置となってしまうかもしれません。それだけではなく、階段事故の心配もあります。

日々の掃除の大変さや、暮らしにくくなってしまった間取り、高齢になった時の階段の昇り降りの危険性と、年に数回の子供家族の帰省の割合を考えると、日々の暮らしを優先させるという選択肢もあるのではないでしょうか?

広い家でなくても、子供家族が数日過ごすことはできます。いずれは階段のない暮らしがしたいけれど…と思いつつ、広い家を持て余しながら暮らす毎日が続き、高齢になってしまうと、新しい家に住み替える気力がなくなってしまうかもしれません。もし、夫婦のどちらかが、車椅子が必要になったりした場合には、完璧なバリアフリー住宅にすることもできません。50代、60代のうちに、終の棲家を手に入れることを計画しませんか?

階段のない暮らしは、ワンフロアで生活が完結するので、家事負担が少ない家です。また、高齢になった時に、完全なバリアフリー住宅にできる良さがあります。家を建てる時には、将来を考え、平屋にしたかったが、大人数で暮らせる平屋が建てられるほどの面積の土地は、高額で手が出なかったというご夫婦もいらっしゃるかもしれません。

確かに、人数の多い家族にとっては、十分な居住面積を確保する為、2階建ての倍以上の敷地面積が必要です。さらに、屋根や基礎の面積も倍になるので、土地の価格も建築費も嵩んでしまいます。しかし、小さな平屋なら、一般的な2階建ての家を建てる面積の土地に、2階建ての家と同じ程度の基礎と屋根のサイズの平屋が建てられます。そして小さな平屋には、夫婦の暮らしに最適な要素が詰まっています。

小さな平屋の魅力

FREEQ HOMES COVACO

FREEQ HOMES COVACO

平屋には、階段のない暮らしができる、家の中の空間を繋げやすいなど、様々な良さがありますが、小さな平屋には、さらに子育て世帯や三世帯が暮らす大きな平屋とは違った魅力があります。

日当たりと風通しの良さが得られる小さな平屋

平屋は、規模が大きくなればなるほど、家の中心部に陽射しが届きにくくなり、風が通り抜けにくくなっていきます。その為、吹き抜けやハイサイドライト、トップライトなどを駆使して、陽射しと風を採り入れなくてはなりません。敷地周辺の環境と、敷地の形状によっては、コの字型やロの字型にして、中庭を設ける方法がとられる場合もあります。

このような設計を採り入れた場合、陽射しと風は採り入れられますが、建築費が嵩んでしまいます。しかし、小さな平屋であれば、吹き抜けやトップライトを設けなくても、陽射しと風を採り入れることができ、建築費が嵩むこともありません。

温熱環境を調えやすい

小さな平屋で、家の中の空間を繋げる間取りにすると、最小限の冷暖房で、家の中に温度差のない温熱環境を調えられます。その結果、快適な暮らしができるだけではなく、エネルギーの節約もでき、家計の無駄を省けます。

シンプルな動線が作れる小さな平屋

平屋には階段も廊下も必要ありません。自分たちの暮らしに合わせて、最適でシンプルな動線が作りやすいという良さがあります。玄関からLDK、LDKからは寝室と水廻りというように、家中を回遊する動線を備えた間取りが作れます。朝起きて、ウォークインクローゼットで着替えをし、洗面所に移動する、夜は、入浴した後、直接寝室に移動する、LDKからは寝室、玄関、トイレ、浴室への動線があるというような間取りです。

家事が楽になる

夫婦だけの暮らしになったからと言って、家事がなくなるわけではありません。食事の支度も洗濯も掃除も、必ず毎日しなくてはなりません。共働きであれば、リタイアするまで、ご夫婦それぞれが仕事をしつつ、家事をこなしていく毎日です。

そのような状況において、階段のない平屋は、上下の移動が省かれるので、掃除や洗濯の家事負担がかなり減ります。大人数で暮らしていた家では、トイレや洗面台が2つある、窓の数が多いなど、居室以外に掃除が必要な場所も多いはずですが、平屋ではその無駄がなくなります。

外壁の再塗装、屋根の葺き替えにかかる費用が抑えられる

外壁塗装や屋根の葺き替えをする場合、塗料や施工費の他に、足場を組む費用も含まれます。そして、足場の費用は、足場の高さによって変わります。そのため、2階建ての家に比べて、平屋での外壁塗装や屋根の葺き替えは、数十万円倹約できます。

小さな平屋を暮らしやすくするポイント

FREEQ HOMES MONICA

FREEQ HOMES MONICA

平屋の家づくりプラン作成や、平屋での暮らしでは、大人数で暮らしていた家での感覚と、小さな家で暮らす感覚を切り替えることが大切です。2階建ての長く住んでいた家には、しまいっぱなしになっている物も多いのではないでしょうか?小さな平屋では、本当に必要な物だけを、効率よくしまえる収納という考え方が必要です。

子供がいなくなったとは言っても、家の中を常にすっきりさせておくためには、活きた収納が必要です。特に小さな平屋では、大容量の収納ではなく、適切な場所に適切なサイズの収納を造ることがポイントです。

寝室のクローゼット

夫婦だけの暮らしなら、季節ごとに衣類を入れ替えずに、年間の衣類を収められるクローゼッが便利です。衣装ケース用の収納が必要ない上に、入れ替えの手間が省けます。

パントリー

子育て中には、食器や調理器具、買い置きの食料品などの数も多かったので、大型のパントリーがあったかもしれません。小さい平屋では、縦に並べる必要のない、浅い奥行きのパントリーが便利です。衣装ケースなどをしまう収納には、衣装ケースのサイズに合った奥行きが必要ですが、それ以外の収納は、浅くしておくと、デッドスペースが生まれません。

奥行きが深すぎると、縦に並べることになり、奥にしまったものが取り出しにくい、奥にしまったものが忘れ去られて消費期限を過ぎてしまうというようなことにもなりかねません。

洗面所

洗面所には、洗面用品の他に、タイルや下着、パジャマなどの入浴用品を収納するスペースと、洗濯洗剤や、掃除用具、トイレットペーパーなどをまとめてしまえる収納スペースがあると便利です。

夫婦で暮らす理想の平屋におすすめしたいFREEQ HOMESの平屋

FREEQ HOMESには、ロフトハウスや2階建ての住宅もありますが、ご夫婦で暮らす家にぴったりな平屋もあります。

COVACO

シンプルでコンパクトな中に必要な空間が詰まった平屋です。無垢材内装の清潔感のある室内が特徴です。

平屋の間取り22坪

22坪プランFC22F-5050S-R

この他にも、24~26坪プランまで豊富な間取りが揃っています。

MONICA

カフェラウンジのように心地よい空間を持つ平屋です。MONICAは、基本の規格は決まっていても、間取りの変更や収納の位置、壁紙の色も照明を、好みに合わせて決められます。

MONICA 間取り

TREK

TREKは、3つのスタイルを持つ平屋です。ご夫婦のライフスタイルに合わせて最適なタイプが選べます。

子育てが終わったら、ご夫婦の新しいステージを平屋で始めませんか?

フリークホームズ

テクノホームの願い

注文住宅, FREEQ HOMES,Bino,さいたま市岩槻区

■ 子や孫の代まで住み続けられる高品質な家

■ 健康な暮らしを作るきれいな空気の家

■ 家族がストレスを感じない間取り

■ 住宅ローンに圧迫されない価格の家

家を建てたご家族が、テクノホームの家で、いつまでも幸せに暮らしてくださることが、私たちの願いです。

ご家族に寄り添って家づくりを進めます。

そして、お引渡しの後も、末永く、建てた家を、良い状態に維持できるよう、サポートさせていただきます。

お問い合わせ

COLUMN

無垢材の家の暮らし

無垢材の家の暮らし

注文住宅の建築費に関わる要素と規格型注文住宅

注文住宅の建築費に関わる要素と規格型注文住宅

テレワーク中心の働き方で広がる郊外に建てるマイホームの可能性

テレワーク中心の働き方で広がる郊外に建てるマイホームの可能性

新築の家を長期優良住宅にする意味と考え方

新築の家を長期優良住宅にする意味と考え方