平屋みたいな2階建ての魅力♪ロフトやスキップフロアで楽しいマイホームづくり

平屋風の二階建て外観

最近はさまざまな世代で平屋の人気が高まっていますが、土地の広さや部屋数の確保などの課題も少なくありません。
そんなときにおすすめなのが、平屋みたいな二階建ての間取りです。
平屋と二階建てそれぞれのメリットを組み合わせれば、日本の住宅事情にもマッチした暮らしやすいマイホームを建てられます♪
今回は平屋風二階建てのメリットや実際の間取り実例をご紹介します。

 


 

平屋みたいな2階建てってどんな間取り?

平屋みたいな二階建てのイメージ図
外見はシンプルな平屋、中に入ると二つのフロアに分かれている平屋風二階建ての間取り。
一般的な「部分二階」だと凹凸の大きい昔風の外観になってしまいますが、現代的なすっきりデザインと2フロア生活を両立できるのが特長です。
一階中心の効率的な暮らしを送りつつ、子供部屋や寝室を確保しやすいのも魅力的なポイント♪

 

□平屋みたいな2階建てがおすすめな人
  • 広い土地が確保できない
  • 平屋を建てたいけど建築費が気になる…
  • 子育てが終わった後も快適に暮らしたい

「平屋を建てたいけどハードルが高い」と感じている方にも、平屋みたいな二階建てはおすすめです。
平屋・2階の良いところを併せ持つ、1.5階建て生活をぜひ検討してみて下さい。

平屋風2階建ての間取りアイデア

・ロフト

おしゃれなロフト空間
高さを活かして床面積を生み出すロフトは、平屋風二階建ての定番間取りアイデアです。
純粋に床面積を増やすことができるため、平屋だと部屋数や広さが厳しい場合でも、ゆとりある生活空間を作れます。
吹抜けや勾配天井と組み合わせることで、高い場所からの光をリビングに届けて明るいお部屋になるのもロフトの魅力♪
間仕切りがなく広い空間になるため、住まい全体の開放感やデザイン性がアップするのも大きなメリットです。

 

 ロフトは平屋のデメリットを上手に解決できる間取りアイデアです

関連コラム ロフトのある平屋はどんな家?

 

・小屋裏

小屋裏部屋で映画鑑賞を楽しむ親子
天井裏のデッドスペースを活用する小屋裏部屋も、平屋+αの間取りアイデアとして人気です。
天井が低いと不便に感じるかもしれませんが、秘密基地のような空間はキッズスペースや趣味部屋にピッタリ♪
お子さんが成長して使わなくなったら書斎や収納に転用するなど、使い道も豊富なのでムダになりません。
条件によっては固定資産税の対象外になるなど、税制上のメリットもあります。

・スキップフロア

スキップフロアのイメージ図
一つの住まいの中に3つのフロアを設けるスキップフロアは、「ステップフロア」「中二階」などさまざまな呼び方があります。
高さをずらすことでコンパクトな家でも、広々としておしゃれな居住空間を作れるのがスキップフロアの特長。

 

スキップフロアのLDK
同じ空間でも目線が交わらないのでそれぞれのすごし方ができ、家族の存在も近くに感じられる程よい距離間も得られます。
壁で区切らないため開放的な空間を作りやすく、デザインバリエーションも豊富です♪
在宅ワーク・お子さんの宿題用のデスク、リビングを見下ろせるチェアスペースなど、アイデア次第で使い方もたくさん。
設計難易度が高い点は注意が必要ですが、上手に採り入れることができれば、暮らしやすい1.5階層の暮らしをプランニングできます。

 スキップフロアの詳細はこちらもご覧ください

関連コラム スキップフロアのメリットとデメリット

 

・実際の間取り例

平屋みたいな二階建ての間取り図①
平屋みたいな二階建ての間取り図

  • 1F床面積 62.93㎡(19.03坪)
  • 2F床面積 21.53㎡(6.51坪)
  • 延床面積 84.46㎡(25.54坪)
  • 建築面積 79.49(24.04坪)

1Fわずか19坪のコンパクトな間取りですが、0.5F・2Fを重ねることで十分な部屋数と居住スペースを確保しています。
夫婦の寝室と基本的な生活は1Fで完結しているので、お子さんが巣立った後も平屋のように効率的な暮らしを送れます。

平屋みたいな2階建てのメリット

・平屋のデメリットを補える

平屋と2階建ての中間的な間取りは、それぞれの良い部分を合わせてデメリットを補えるのが大きなメリットです。

□一般的な平屋のデメリット
  • 広い土地が必要
  • 建築費が高くなる
  • 間取りの中心が暗くなる
  • プライバシーを確保しにくい
  • 洗濯物を二階に干せない

 

上記のような平屋特有のデメリットも、ロフトやスキップフロアなどの間取りを使えば対応することができます。
特に土地購入費用と建築費用を抑え、一般的な二階建てと変わらない価格で建てられるのはかなり魅力的なポイント♪
広い土地が見つかりにくい市街地でも、プライバシーや部屋数を確保して平屋のようなライフスタイルを実現することができます。

・外観がスタイリッシュ

スタイリッシュな平屋風の二階建ての外観
平屋に見える二階建ての家は、凹凸が少なく今風のスタイリッシュな外観に仕上がるのも人気のポイント。
シンプルなシルエットに片流れ屋根の外観は、流行に左右されない普遍的なカッコよさがあります。
昔ながらのイメージが強い部分二階のデザインが苦手な方にも、平屋風の二階建てはおすすめです。

・開放感のあるリビングを作りやすい

スキップフロアの開放感あるリビング
スキップフロアやロフトなどの1.5階的な間取りアイデアを採り入れると、奥行きや高さを強調して広々としたリビングをつくることができます。
普通の平屋より天井高がアップすることで、おしゃれでいつまでも居たくなる気持ち良いリビングに♪
オリジナリティのあるおしゃれなマイホームを目指す方にも、平屋みたいな二階建ての間取りはおすすめです。

・子供部屋だけ2階に作れる

小屋裏空間を活用した子供部屋
これから子育てを迎えるご家庭なら、夫婦の寝室は1階にして子供部屋だけ2階につくるのもおすすめです。
お子さんが小さく就寝時間がずれている時期も、フロアを分ければ起こしてしまう心配がありません。
思春期や受験など自分の時間が大切な時期も、家の中の生活感から離れて集中することができます。
ただし孤立感が強くなってしまうケースもあるので、リビング階段などで自然に家族のコミュニケーションが取れるようにバランスをとりましょう。

・老後も暮らしやすい

老後も暮らしやすいバリアフリーリビング
夫婦の寝室と水回りが1Fに集中していれば、お子さんが巣立って老後を迎えても快適なバリアフリー生活を送ることができます。
2Fの子供部屋は納戸やゲストルームにすればムダになりません。
階段の上り下りを減らせる平屋風の二階建てなら、大規模なリフォームをせず老後まで暮らすことができます。

おしゃれな平屋風二階建ては施工店にこだわろう!

平屋風の二階建て(昼と夜)
スキップフロアやロフトなど平屋風の二階建ては、窓の配置やデザインセンスが問われる間取りです。
おしゃれで暮らしやすい平屋風の二階建てを建てるなら、たくさんの施工実績とノウハウを持った施工店を探すところから始めましょう。
一般的な平屋や二階建てをメインに扱っているハウスメーカーだと、1.5階の間取りをいきなり相談するのは難しかもしれません。
施工事例や扱っているラインナップなどをチェックして、平屋風の二階建てを得意とするハウスメーカーを見つけて相談しましょう。

埼玉の平屋風二階建てはテクノホームで!

私たちテクノホームは、スキップフロアや1.5階層の間取りを採り入れた「BinO」をラインナップ。
おしゃれなデザイン・たっぷりの収納・効率的な家事動線など、妥協のない平屋風二階建てプランがございますので、ぜひチェックしてみてください。

 

スキップフロアの間取りを疑似体験できるVRモデルハウスもございますので、こちらもお気軽にどうぞ♪

VR展示場

さいたま市岩槻のモデルハウスでは実物も見て触っていただけます。VRで気になった方は、ぜひご来場ください。

 

テクノホームの願い

注文住宅, FREEQ HOMES,Bino,さいたま市岩槻区

■ 子や孫の代まで住み続けられる高品質な家

■ 健康な暮らしを作るきれいな空気の家

■ 家族がストレスを感じない間取り

■ 住宅ローンに圧迫されない価格の家

家を建てたご家族が、テクノホームの家で、いつまでも幸せに暮らしてくださることが、私たちの願いです。

ご家族に寄り添って家づくりを進めます。

そして、お引渡しの後も、末永く、建てた家を、良い状態に維持できるよう、サポートさせていただきます。

COLUMN

規格住宅の強み 1,000万円台でここまでできるBinOの家

規格住宅の強み 1,000万円台でここまでできるBinOの家

トレンド感のあるアメリカンな家を建てる|埼玉のおしゃれなマイホーム実例

トレンド感のあるアメリカンな家を建てる|埼玉のおしゃれなマ…

狭小住宅にゆとりを持たせるスキップフロア

狭小住宅にゆとりを持たせるスキップフロア

スキップフロアの間取り 平屋なら?2階建てなら?30坪なら?

スキップフロアの間取り 平屋なら?2階建てなら?30坪なら?

資料のご請求

Techno Homeでは、あなたの住まいづくりをサポートするカタログをご用意しています。

Bino

Techno Style

現在選択中のカタログ

削除する場合には、再度カタログをクリックしてください

必須お問い合わせ経緯【1つを選択】
必須お問い合わせ内容【複数選択可能】
必須お名前
必須メールアドレス
必須電話番号
必須郵便番号
必須都道府県
必須ご住所
必須年齢
任意趣味
任意ご相談内容

スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。