MENU

埼玉にワクワクする家を建てよう!ログハウスの魅力を備えたスキップフロアの家Bin0

スキップフロアの家Bino

映画などでお馴染みのログハウスは、丸太を組んで作られた家です。自然が好きな人々にとって、魅力あふれる家でもあります。ログハウスが大好きな人の中には、自分で建てる人もいるほどです。自然が大好きなご家族の中には、家族旅行に行った時、ログハウスで数日間を過ごしたという経験のある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

爽やかな木の香りが溢れる室内、パチパチと弾ける暖炉の薪が燃える音、窓から見える森や湖の景観など、こんな家に住めたらいいのに…と思わされる要素がたくさんあったのではないでしょうか?ただ、実際にログハウスを、「家族で住む家として建てる」と考え始めると、様々な問題に直面します。

「家を建てようとしている地域の景観に溶け込むだろうか…?」

ログハウスは、森や湖など、リゾート地にあってこそ、その外観の良さが映えますが、箱形の住宅が建ち並ぶ住宅地では、周辺の景観から浮いてしまうのではないか…と考えるのではないでしょうか?家族全員が、そんなことは気にならない、絶対にログハウスに住みたい!と考えていれば、問題はありません。でも、もし一人でも、「自分の家が、周りの家と違っていて気恥ずかしい」と感じる家族がいれば、その家は家族の幸せを育む家ではなくなってしまう恐れがあります。

「こんなに仕事が忙しいのに、定期的にログハウスのメンテナンスができるのだろうか…?」

そんな不安を持つ人もいるでしょう。一般的な住宅でも、メンテナンスは必要ですが、ログハウスの場合、もっと短いスパンでメンテナンスが必要だからです。自分でログハウスを建てる人にとっては、どんなに仕事が忙しくても、ログハウスのメンテナンスは楽しみの一つです。車好きの人が、愛車の修理を楽しむのと同じような感覚です。

しかし、そうではない人にとっては、数年おきに、家族総出で、外壁を洗い再塗装する、階段や壁が、ログ材の重みで沈んでくる度に調整する、などのメンテナンスは、大変な労力になってしまうでしょう。

いろいろ問題はあるけれど、ログハウスに住んでみたい…と思わせるほど、ログハウスには良い面がたくさんあります。もし、現実に「ログハウスの魅力を備えた家」に住めたら、どのような快適さがあるのでしょうか?

ログハウスの魅力を備えた家の暮らし

無垢材の家

スキップフロアの家Bin0は、ログハウスではありませんが、ログハウスの持つ魅力を備えた家です。BinOは自然の木でつくる規格住宅です。日常生活で肌に触れることの多い床や、柱などに 自然の木を多く使い、強く暖かく心地よい、木の家の魅力を五感で味わえる住まいです。

無垢材とは、天然の木を乾燥させ、カットした木材ですので、木が持つ性質をそのまま持ち続けています。そしてその性質が、室内の環境を良くする働きをします。

季節に応じて室内を適切な湿度に調える

木には、空気中の水分を調整する性質があります。空気中の水分が多くなれば吸収し、少なくなれば、放出するという性質です。その性質によって、無垢材は、ジメジメする季節には爽やかな空気、乾燥する季節にはしっとりした空気を作りだします。また、汗ばむ季節に裸足で歩いたり、寝転がったりしても、サラッとした気持ち良さがある理由も、無垢材のこの性質のおかげです。

集成材を内装に使った場合、そのような働きは期待できません。なぜなら、集成材は、接着剤で木片を繋ぎ合わせているため、水分を出し入れする穴が塞がれてしまっているからです。無垢材には、木がまだ木材になる前、大地に根を張って生きていた頃には、水分や養分を根から吸い上げていました。その水分や養分を、枝や葉に届ける為の無数の管は、木材となっても無数の穴となって残っています。そしてその穴から、水分を出し入れして、湿度を調整しています。

湿度が高くなりすぎると、カビが発生し、カビが発生すると、カビを餌にするダニが増殖します。近年、子供のアレルギーが増えていますが、カビやダニは、子供のアレルギーの原因の一つです。一方、室内の空気が乾燥しすぎると、肌やのどの粘膜が炎症を起こしやすくなるのと同時に、湿度に弱いウィルスが活動し始めます。しかし、湿度が常に、最適な分量に調えられている室内は、子供の健康を守るために役立ちます。

室内の温度の変化を和らげる

木には、熱の移動を妨げるという性質もあります。夏には、壁や天井を通して、室内に侵入してくる太陽の直射熱が、室温を上昇させることを、冬には、暖房の熱が逃げていくことを抑えます。集成材のウッドデッキは、夏の午後には熱くて裸足で歩けなくなることがありますが、無垢材のウッドデッキなら、いつでも裸足で歩けます。

また、木には、熱を蓄えるという性質もあります。この働きのおかげで、無垢材の床や壁は、冬にもヒヤッとするほど冷たくなりません。床や壁の表面温度は、その部屋の中にいる人の体感温度に影響を与えます。床や壁が冷たくなっていると、実際の室温より、耐火温度が下がって、寒く感じてしまいます。無垢材の床や壁であれば、耐火温度が下がるようなことがありません。

関節への負担を和らげる

無垢材には、無数の穴があるので、空気をたくさん含んでいます。空気は、熱の伝わりを妨げる以外に、硬さを和らげるという働きもします。子育て中の家族や、高齢者のいる家族にとって、硬い床は、家の中での事故を深刻にするリスクがあります。しかし、無垢材の床には、含まれているたくさんの空気のおかげで、弾力性が備わっています。その為、まだ足元のおぼつかない子供が転んでしまっても、大けがをするリスクが抑えられます。

年を経るごとに味わいが深まる

無垢材には、経年退色しないという良さがあります。プラスチックやビニールなどは、紫外線を浴び続けることによって、経年退色したり、ひび割れを起こしたり、などの劣化が起こりますが、無垢材にはそのようなことが起こりません。無垢材は、紫外線を吸収して、より深い色合いに変化し、風合いが出てきます。無垢材は傷がつきやすいとも言われますが、その傷が家族のその時々の思い出になり、味わい深さになっていくのも、無垢材の魅力です。

スキップフロアのある暮らし

スキップフロア

Bin0にあってログハウスにないもの…それはスキップフロアです。Bin0は、スキップフロア構造の家です。スキップフロアとは、1階と2階、2階の3階の間に、中2階、中2階を作る設計の家です。部屋と部屋を間仕切壁ではなく、段差で区切るので、家の中の空間が繋がっています。

家族の気配が感じ取れる

家の中のどこにいても、家族の気配が感じ取れるので、家族の自然なコミュニケーションが生まれるチャンスが増えます。子育て中には、子供の見守りがしやすいという良さがあります。

暖かさが家中に拡がる

Bin0のリビングには、薪ストーブを設置するためのスペースがあります。家中の空間が繋がっているので、薪ストーブが作り出す暖かさが家中に拡がり、暖かい冬を過ごせます。

爽やかな風が吹き抜ける

スキップフロアによって、窓の位置に高低差が生まれます。空気には、温まると、低い場所から高い場所へ流れていく性質があるので、高低差のある窓は、広い風の通り道を作ります。また、夏には室内の熱を排出し、室内を涼しくするという効果もあります。

 

Bin0は、無垢材の良さとスキップフロアの良さが調和して創り出す暮らしやすい家です。ログハウスに住んでみたいけれど、現実的には難しいなあ…と感じているとしたら、Bin0での家づくりを考えてみませんか?

テクノホームの願い

注文住宅, FREEQ HOMES,Bino,さいたま市岩槻区

■ 子や孫の代まで住み続けられる高品質な家

■ 健康な暮らしを作るきれいな空気の家

■ 家族がストレスを感じない間取り

■ 住宅ローンに圧迫されない価格の家

家を建てたご家族が、テクノホームの家で、いつまでも幸せに暮らしてくださることが、私たちの願いです。

ご家族に寄り添って家づくりを進めます。

そして、お引渡しの後も、末永く、建てた家を、良い状態に維持できるよう、サポートさせていただきます。

Hamilton City加須市琴寄のモデルハウス分譲について

Hamilton City加須市琴寄のモデルハウスは、テクノホームが自信をもってお勧めする高品質な住宅T‐CUBEです。自然素材をふんだんに使ったリゾートライクな居心地の良い家です。ぜひ見学においでください。

Hamilton City加須市琴寄 モデルハウス分譲 T-CUBE

Hamilton City加須市琴寄周辺は、利便性の高さと自然が調和し、のびのびと生活ができる大型分譲地です。

Hamilton City加須市琴寄 周辺環境

お問い合わせ

テクノホームの作品集

幸手市| MODEL(The S……

幸手市|B様邸

加須市|A様邸

幸手市U様邸

MORE 

 

COLUMN

無垢材の家の暮らし

無垢材の家の暮らし

注文住宅の建築費に関わる要素と規格型注文住宅

注文住宅の建築費に関わる要素と規格型注文住宅

テレワーク中心の働き方で広がる郊外に建てるマイホームの可能性

テレワーク中心の働き方で広がる郊外に建てるマイホームの可能性

新築の家を長期優良住宅にする意味と考え方

新築の家を長期優良住宅にする意味と考え方

MORE 

テクノホームの施工エリア

テクノホームは、埼玉県幸手市にありますが、埼玉県だけではなく、茨城県の古河市・坂東市・五霞町・境町、千葉県の野田市からのご依頼もお受けいたします。

テクノホームの施工エリア
埼玉県 幸手市・加須市・久喜市・白岡市・宮代町・杉戸町・蓮田市・羽生市・鴻巣市・桶川市・北本市・さいたま市全域・春日部市・越谷市・松伏町・吉川市・三郷市
茨城県 古河市・坂東市・五霞町・境町
千葉県 野田市

 

埼玉県、茨城県、千葉県で家づくりをご検討中の方は、ぜひご相談ください。

お問い合わせ