「ペットと暮らす平屋」の間取りの工夫|埼玉のワンちゃん・猫ちゃんのための平屋実例

土間リビングと犬

ペット(犬・猫)と暮らす家をつくるなら、動線がよく、庭ともつながりやすい「平屋」にしたい、と考えている方もいるのではないでしょうか。

今回は、ペットと暮らす家に平屋を選ぶメリットや、ワンちゃん・猫ちゃんに優しく、人もペットも快適に暮らせる平屋の間取りづくりのポイントを解説します。

埼玉で建てた、ペットと暮らす平屋におすすめの間取り実例もご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね♪

 

 

ペットにとっての平屋のメリットとは?

新築で人気の平屋建ては、ペットにも嬉しいポイントがあります。ペットにとっての平屋のメリットを紹介します。

 

平屋は段差が苦手なワンちゃんに優しい

階段を昇る犬

実は、犬は猫と違って、あまり高低差は得意ではありません。

特に小型犬の場合、人用の階段の段差は高さがあって歩きづらく、ジャンプして4つの脚を乗せるにもステップ(踏み板)が狭いと動きにくくなってしまいます。

また、ステップが滑りやすくなっていると、脚が安定せず、滑って落ちたり、ケガしてしまったりする可能性も。

階段に抵抗を示したり、階段から滑って落ちるようなことがあったら、そのワンちゃんは階段が苦手な可能性が高いです。

階段を登れるけれど降りられない、またはその逆のワンちゃんもいます。

今までは普通に上り降りしていたのに、年齢による体力の低下や、病気・怪我、過去に階段で怖い思いをしたなどの体験から、階段が苦手になってしまうこともあります。

階段がなく、バリアフリー化しやすい平屋なら、階段が苦手なワンちゃんも安心して暮らせる家になりますね。

 

室内を移動しやすくストレスになりにくい

動線の良い平屋間取り

平屋は、居室がワンフロアで完結しているため、ペットにとっても動線のよい家になります。

LDKや各部屋の仕切りを少なめにして、開放感のある間取りにすれば、ワンちゃん、猫ちゃんも動き回りやすく、運動不足などによるストレス予防にもなります。

 

平屋はテラスや庭(屋外)とつながりやすい

庭とつながる平屋のデッキテラス

平屋のメリットとして、室内からデッキテラスや庭にすぐに出られる点が挙げられます。

ペットと暮らす平屋には、中庭をつくるのもおすすめです。

中庭のある平屋

ワンちゃんのドッグランや猫ちゃんのくつろぎの場所など、家にいながらペットに安全に屋外を楽しんでもらえます。

また、脱走対策としてドッグランや中庭のフェンスは高めにしておきましょう。

 

猫ちゃんには「スキップフロア」「ロフト」付き平屋もおすすめ

日あたりの良いロフト(平屋風二階建て)

猫ちゃんは高いところが大好きですよね。

猫の祖先は木の上で生活していたため、木によじ登ったり、高い場所に飛び移ったりするのが得意なのだそうです。

キャットウォークになる梁のある家

猫ちゃんと暮らす平屋には、キャットウォークを作ったり、天井の近くに猫ちゃんが歩ける梁を設置したりしてあげましょう。室内飼いの猫ちゃんの運動不足解消にもなります。

さらに、平屋でも縦に空間を広げてフロアをつくれる「スキップフロア」や「ロフト」を採用するのもおすすめです。

窓から外を見張るのにも、ちょっと高い場所からの方が安心できます。スキップフロアやロフトには窓をつくり、日あたりの良い位置にすると快適で、猫ちゃん、ワンちゃんのお昼寝の場所にもぴったりです。

2階建てだと、1階とフロアが分かれてしまうので、猫ちゃんの居場所が把握しにくいこともありますが、平屋のスキップフロアやロフトなら様子が分かりやすいのも嬉しいポイントです♪

 

 

ペットが暮らしやすい室内の工夫

ペットに優しい無垢フローリングの家

次に、ワンちゃん、猫ちゃんが快適に過ごせる家づくりの工夫をご紹介します。

 

柔らかく、足にやさしい床材を

ワンちゃん、猫ちゃんが普段過ごす室内の床は、足ざわりが柔らかく、疲れにくいものを選びましょう。

  • 爪が引っかかりにくく、足腰にやさしいクッションフロア
  • 滑りにくく歩きやすいタイルカーペット
  • ペット用に開発されたフローリング材

などがおすすめです。

 

安全対策を忘れずに

水のある浴室や火を扱うキッチンなど、ペットにとって家の中には危険がいっぱいです。

新築時には、ペットの安全対策と同時に、脱走対策も含めて間取りを考えていきましょう。

 

おうちに潜むペットの危険

  • 誤飲、誤食
  • 電気コードを噛んでしまう(感電)
  • 水回りで溺れてしまう
  • ガラス製品などの破片でケガ
  • ベランダなどから転落してしまう
  • 玄関や窓、庭から脱走してしまう など

 

ペットにとって危険な場所には、ペット用のドアロックやフェンスなどを設置すれば事故を防げます。

配線は、新築時なら壁や天井裏に隠すと、見た目もスッキリでペットにも安全です。隠さない場合はコンセントカバーや配線カバーを取り付けましょう。

また、キッチンやパントリーには仕切り扉を設置しておく、玄関と居室の間にもう1枚ドアを設置するなど、間取りづくりの時点からできることはたくさんあります。

 

ニオイ対策でペットも人も快適に

新築時にワンちゃん、猫ちゃんなどペットのトイレのニオイ対策をするなら、まずはトイレの定位置をつくってあげましょう。

決まった場所でトイレをしてもらうことで、お掃除が楽になり、においがこもるのを防げます。

また、トイレの近くの壁に調湿機能のある壁紙やパネルを使うと、湿気やカビを防いでくれるだけでなく、ニオイも軽減してくれるのでおすすめですよ。

ワンちゃん、猫ちゃんのためにできる、新築時の間取りや室内の工夫については、過去のコラムでも詳しく解説していますので、合わせてチェックしてみてください。

 

ペットと暮らす平屋の間取り実例

ペットも快適な土間リビングとデッキテラスのある平屋

ペットに優しい平屋の外観

玄関からリビングにかけて屋根付きのデッキテラス(カバードポーチ)のある、サーファーズハウス風の平屋です。

 

土間リビングの平屋

一番のポイントは、ウッドデッキと高低差がなく、バリアフリーに行き来できる「土間リビング」です。

ひんやりした感触の土間は、ワンちゃんや猫ちゃんにとって快適な場所。気がついたらペットが土間リビングの床でくつろいでいる、というお声もたくさんいただきます。

食事場所やトイレも、土間ならお手入れがしやすくて便利ですよね。

 

ウォークスルーのシューズクローク

さらに、玄関からリビング、各部屋へと通り抜けできるウォークスルータイプのシューズクローゼットもあり、ペット用品の収納にも大活躍します。

参考間取り図(南玄関・23.4坪・3LDK)

23.4坪の平屋間取り図3LDK

建築面積 92.74㎡(28.05坪)
1F床面積 77.42㎡(23.41坪)
延床面積 77.42㎡(23.41坪)

 

こちらの平屋プランの詳細は関連ページからチェックしてみてくださいね♪

 

ロフトのある平屋風2階建て(鴻巣市)

庭に立水栓のある平屋風二階建て外観

鴻巣市で建てた、平屋のような外観と、充実の居住スペースを兼ね備えた「平屋風二階建て」の実例です。LDKに面した掃き出し窓は、広い芝生のお庭とつながっています。

水道も設置してあるので、ワンちゃんや猫ちゃんがお庭で遊んだあと、すぐに足が洗えて便利です♪

 

埼玉県鴻巣市の平屋風二階建て(リビング)

室内は、勾配天井を活かした開放的な吹き抜けリビング。LDKがワンフロアなので動線も良い間取りです。

 

広い中庭のある平屋

リビングの窓からはデッキテラスと庭に出られます。ワンちゃんも思いっきり遊べてストレスや運動不足解消になります。平屋に適した自然豊かな立地を選んだのも、大きなポイントです。

 

ロフトのある平屋風二階建て

2階は、子ども部屋2部屋と、写真右側の扉から入れる小屋裏部屋があります。

日当たりが良いホールの窓からは外が見られて、猫ちゃんの見張り場やお昼寝場所にもなります。1階からホールの様子が分かるのも良いですよね。

 

広々とした洗面脱衣所

ペットとも無理なく一緒に使える、広々とした洗面脱衣所です。洗面カウンターがワイドなので、ワンちゃんや猫ちゃんのケアもしやすくなっています。

 

参考間取り図(南玄関・33坪・3LDK)

33坪の平屋風二階建て間取り図3LDK

建築面積 72.87㎡(22.04坪)
1F床面積 62.93㎡(19.03坪)
2F床面積 46.37㎡(14.02坪)
延床面積 109.30㎡(33.05坪)

 

 

こちらの平屋風2階建てプランの詳細は関連ページからチェックしてみてくださいね♪

 

 

まとめ

バリアフリーで暮らしやすく、自然とのつながりを感じられる平屋は、ペットにとってもメリットがたくさんあります。

ペットと暮らす平屋を新築するなら、今回ご紹介した間取りづくりのアイデアも活かしながら、快適に過ごせる空間づくりをしましょう♪

テクノホームは、ペットと暮らす平屋をはじめ、埼玉県で希望の暮らしが実現できる家づくりに最適な土地探しからお手伝いしています。

ホームページでは「BinO」をはじめ、ライフスタイルに合わせた家づくりができる土地販売も行っていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

埼玉県内で土地探し

 

テクノホームの家づくり

 子や孫の代まで住み続けられる高品質な家

■ 健康な暮らしを作るきれいな空気の家

■ 家族がストレスを感じない間取り

■ 住宅ローンに圧迫されない価格の家

家を建てたご家族が、テクノホームの家で、いつまでも幸せに暮らしてくださることが、私たちの願いです。

ご家族に寄り添って家づくりを進めます。

そして、お引渡しの後も、末永く、建てた家を、良い状態に維持できるよう、サポートさせていただきます。

テクノホームの施工エリア
埼玉県 幸手市・加須市・久喜市・白岡市・宮代町・杉戸町・蓮田市・羽生市・鴻巣市・桶川市・北本市・さいたま市全域・春日部市・越谷市・松伏町・吉川市・三郷市
茨城県 古河市・坂東市・五霞町・境町
千葉県 野田市

 

埼玉県、茨城県、千葉県で家づくりをご検討中の方は、ぜひご相談ください。

 

埼玉で自由な家づくり相談会開催中!

テクノホームの家づくり相談会は、お客様皆様がお持ちの「ご不安なこと」、「今後のライフプランニングについて」、「住宅ローンのこと」、「BinO」のこと等、大きなことからどんなに小さなことでもご相談をして頂き、今後のご参考にして頂く相談会です。

  • 「これからお家づくりを始めたいけど、何から聞いたらいいのかわからない」
  • 「どこかに相談したいけど、一度相談したらしつこく営業されそう・・」
  • 「土地探しも一緒にお願いしたい」

このようなお考えのお客様は、どうぞお気軽にご来場ください! 20代~30代のスタッフで運営する、少人数の会社ならではのアットホームな雰囲気で、お客様のお話を、じっくりとお聞かせ頂きます。こちらからの勧誘や営業を行う場ではございませんので、 どうぞ安心してご予約ください!

また、オンラインでのご相談も受け付けております。 ご自宅にいながら気軽にご相談いただけますので、ご都合に合わせて是非ご活用ください。お申込みは下記のバナーからどうぞ♪

家づくりセミナー申し込み

 

【加須市】平屋風二階建ての家・完成見学会開催中

平屋風二階建てローファー完成見学会(加須市)

テクノホームでは、平屋+‪α‬のロフトハウス「LOAFER」見学会を実施中です♪ペットと暮らす暮らしをご提案するプランニングの一環として、当該モデルハウスにワンちゃんがおります。(ゲージ内・小型のパグ犬1頭)

ワンちゃんと暮らす家のイメージが膨らむ見学会となっておりますので、ぜひお気軽にご参加ください(事前予約制:ご予約は上記のバナーからお願いします)。

  • 住所:埼玉県加須市北下新井 Hamilton City加須市北下新井
  • 時間(事前にご予約をお願い致します):10:00〜16:00

 

VR展示場でモデルハウスを360°パノラマ体験できます

VR展示場

現在、BinOや自由設計T-STYLEなど、5棟のモデルハウスをVRでご自宅からでもご覧いただけます。高画質で360°、デザインな間取りをじっくりご確認いただけますので、ぜひご覧ください♪

 

COLUMN

越谷市の注文住宅|坪単価や土地価格相場・建築事例を紹介

越谷市の注文住宅|坪単価や土地価格相場・建築事例を紹介

30坪でおしゃれな平屋間取り12選|埼玉で暮らしやすい平屋を建てよう

30坪でおしゃれな平屋間取り12選|埼玉で暮らしやすい平屋を建…

久喜市の注文住宅実例|高気密・高断熱にこだわる工務店と建てるおしゃれ&快適な家

久喜市の注文住宅実例|高気密・高断熱にこだわる工務店と建て…

心地よい居場所“ヌック”のある間取り実例|小さな隠れ家で暮らしが豊かに♪

心地よい居場所“ヌック”のある間取り実例|小さな隠れ家で暮ら…

CONTACT FORM

是非お誘いあわせの上
イベント・ショールームにお越しください!!

お客様にはご不便をおかけしますが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ご来店される場合は、できるかぎり【お電話もしくはホームページより事前の来店予約】をお願いします

お急ぎの方はお気軽にお電話ください! Tel.0480-42-6190
希望する資料【複数選択可能】
お問い合わせ経緯【1つを選択】
お問い合わせ内容【複数選択可能】
お名前必須
メールアドレス必須
電話番号必須
郵便番号必須
都道府県必須
ご住所必須
年齢必須
趣味
ご家族構成
大人
子供
ペット
ご計画の内容
計画の時期
ご建築予定地

エリア
坪数

予定地がある場合はエリアを、ない場合は希望エリアと坪数をご記入ください

建築ご予算